スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
日経Systems1月号 特集を読んでみて
日経Systems1月号の特集「私がITエンジニアである理由」の中で、
志についての記事が気に入りました。

この記事では、志とは長期に渡る信念や目的・目標、または、他人への思いやりとしています。自分の野望は、志でないということですね。

志(思いやり)を持って行動できる人は確かにすばらしいと思います。
志と言えるほど立派なものではありませんが、自分の場合は、「ユーザーの作業を少しでも楽にしたい」というようなものと思っています。

それをどう表現するかというと、自分の場合は要件にもよりますが、操作の手数を少しでも減らす(極力シンプルに)を心掛けています。

また、アウトプットを求められている時は、目的をできるかぎり聞いて、相手が要求している以上のものがないか考えて、提案しようと思っています。(なかなか難しいですが。。。)

自分にとって大事なことを頭の片隅に入れておいて行動し続ければ、少しずつでも良くなっていくんじゃないのかなあと思っています。
関連記事
[2012/12/23 21:40] | SE一般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Word VBAの移行(2003から2010)でApplication.FileSearchを書き換える | ホーム | Excel2010のコメントをExcel2003で開くと異常終了することがある!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://gogyosan.blog.fc2.com/tb.php/70-4d960f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。