スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Officeのパスワード紛失について思ったこと
最近、パスワードを紛失してOfficeファイルが開けなくなったというインシデントがよく起こっています。

運よく、パスワードをかける前のファイルが見つかったりして、実害はなかったのですが、試しにパスワード解除するアプリを作ってみました。

やはり、単純に総当りを使うと、なかなか終りません。
3桁の処理でも一晩ぐらいかかりそうです。

コスト面を考えると、1万円以上はしますが、海外の某製品のようなパスワード復旧ソフトを買った方がよいのでしょうね。

あとは、パスワードの紛失も簡単にできると思われるようなので、
誤解を解く(パスワードに対する啓蒙含む)ことが必要になっていますね。

きちんとした(英数字、記号混合で10桁)パスワードを使っていれば、
現状は安全ですが、入力ミスなどで紛失するとやっかいですね。

あまりまとまっていませんが、
(1)入力ミスに気をつける(パスワードを別ファイルに保存し、そこからコピペするなど)
(2)パスワード管理ファイルを対象ファイルと同じフォルダに置くことは避ける
  パスワードとファイルの関連が他人に気付かれにくければよいと思います。
関連記事

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

[2012/12/12 23:33] | Office | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Excel2010のコメントをExcel2003で開くと異常終了することがある!? | ホーム | Sharepoint onlineのリストを検索した時に、検索されないことがある!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://gogyosan.blog.fc2.com/tb.php/68-5bc6b83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。