スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
GAITを受けてきました
本日、GAITを受けてきました。

全体的な感想としては、IPAの情報処理試験の午前問題が難しくなったような感じです。
WindowsやLinuxのコマンド名(パラメータ含む)を4択で選ぶような問題が多いので、
実際作業をしていないと正解は難しいかもしれません。

55分ぐらいで133問あるからか、時間がかかる計算問題は出ません。
また、OracleやCISCOなどのベンダーの知識も問われました。

なぜか、Twitterも2問出ましたし。

受験が終わると、その場で試験結果レポートがもらえます。
総得点と、モジュール別正解率が分かります。

ただ、得点や正解率が良いのか悪いのか分かりません。
最終的には、正式版のスコアが送られてくるのでしょうかね?

自分は、ハード・ネットワークの本格的な業務経験がないので、
ちょっと厳しかったですね。
逆に、プログラミングやDBは業務での経験が長いので、
簡単に分かる問題が多かったです。

他の人と比較した評価は分かりませんが、
自分の得意・不得意はまあまあ正確にできていると感じました。

プレイヤーとしての自分の強み・弱みを知るという点ではよいと思います。
設計やマネージメントなどの上流工程のスキルは測れません。

20121110.png


関連記事

テーマ:IT資格 - ジャンル:コンピュータ

[2012/11/10 18:21] | 資格 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<XMLマスタープロフェッショナル アプリケーション #XML Schema1 | ホーム | SharePoint onlineのリスト 標準ビューでの検索が不便>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://gogyosan.blog.fc2.com/tb.php/55-bd153d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。