スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
参加!Microsoft conference 2012
Microsoft conference 2012に行ってきました。
半日休暇を取ったため、2つのセッションに参加しました。

今日は、Windows Azureについてまとめました。

パブリッククラウドの特徴
・セルフサービス
・伸縮自在
・使用量課金

仮想マシン
Hyper-VからAzureへの移動は可能

クラウドサービス(Paas)
Visual Studioで開発可能
バージョンアップが容易(サイトの切り替えが管理画面で楽に!)

カスタムWebサイト
共有ホスティングに似ているが、インスタンスの設定を動的に変更できるのが違うところ
PHP、Asp.netなどが使用可能

Windows AzureでActive Directory
少ししか触れていませんでしたので、詳細は不明ですが、シングルサインオンもできるようです。

感想
Windows Azureについて知らない私のような人にとっては、よい内容でした。
PHP、Word Pressなど、非Microsoftの環境までサポートしていることは、好印象でした。
2~3年前まで、VB6のシステムを保守していた私には、びっくりです。
関連記事

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

[2012/09/27 23:46] | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<参加!Microsoft conference 2012 #2 Visual Studio 2012 | ホーム | 本音が言える!本音ライフログサービス「Arrow」を試しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://gogyosan.blog.fc2.com/tb.php/16-fe4ab970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。