スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
トヨタ流(A3にまとめる)ことの重要性
日経Systemsの2013年5月号の特集が、トヨタ流をシステム開発に活用するというものでした。
トヨタ流については、個人的にいろいろ思うことはあるのですが、
特集にもあった、A3 1枚にまとめることについて、書きます。


1枚で情報を整理することは、極めて重要だと思います。
2枚以上では、一目で情報を把握できません。
また、1枚にまとめようとする過程で、本当に必要な情報は何なのかを考えることができます。
余分な情報があると、1枚に入りませんから。
結果、書き手の頭も整理されます。(少なくとも、自分にとっては必要なことです。)

本か雑誌かで読んだことがあるのですが、
トヨタでは1枚でまとめることを、若いうちから徹底的に訓練するようです。

A3 1枚でまとめることは、読み手に対しても、書き手に対しても有益な手法だと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

[2013/05/03 20:26] | SE一般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。